[ホームページも2021年7月よりリニューアルオープン致します。アドレスの変更はございません]
◆新店舗でのピックアップイベントはこのページに掲載予定です◆
 
   
 
  
大きな地図で見る

 

 

 
 
[移転後新店舗での開催になります。]
8/16(mon) MAN WITH A MISSION presents
「“INTO THE DEEP” LIVE HOUSE VIEWING TOUR 2021」
act : MAN WITH A MISSION
open/start 11:30/12:00(一回目) / 18:30/19:00(二回目)
ライブビューイングチケット/¥2,000(+別途ドリンク代¥500)
※チケット取り扱い : イープラス(6月27日10:00~)
※当日チケット未定
※全席指定
※今回のツアーはメンバーの出演はありません。ライブ映像鑑賞をお楽しみ頂く内容となっております。
※物販含め会場で実施される催しは各公演チケットをお持ちの方のみご参加いただけます。
※新型コロナウイルス感染状況によっては、政府・関係省庁等の要請に従い開場・開演時間及び、来場者条件がチケット発売後であっても変更となる可能性がございます。何卒ご了承の上、お申し込みください。
※入場待機列を解消する為、席番毎に集合時間をご案内させて頂きますので、ご案内の時刻に集合のご協力をお願い致します。
※マスクの着用を必ずお願い致します。
※入場時に検温をさせて頂きます。(37.3度以上のお客様は入場をお断りさせて頂きます。その際、チケットの払戻をさせて頂きますが、移動交通費等諸経費の払戻は致しません。当日までに体調管理の徹底にご協力ください。)
※入場時に手指のアルコール消毒をさせて頂きます。
※今後、国内の情勢が大きく変わり公演中止を余儀無くされる場合以外でのチケットの払戻は一切致しません。
※場内での会話は最低限に行ってください。公演中の声援などはお控え頂きますようお願い致します。
※メンバーへのプレゼント(お花含む)の受け取りはご遠慮させていただきます。
※公演中、座席から離れる等危険・迷惑行為があった場合、主催者の判断で公演を中止とさせて頂きます。その際チケットの払戻は致しません。
※公演終了後、退場時の混雑緩和のため、退場規制のアナウンスを入れさせて頂きます。公演終了後、あくまで目安ではございますが、30分~1時間程度は余裕を持った交通機関の確認・ご手配をお願い致します。
※上記、ご賛同頂けたお客様のみチケットをご購入頂けます。

公演当日までの情勢によって本案内及び、注意事項を変更させて頂く可能性がございます。都度、オフィシャルよりアナウンスさせて頂きます。
お客様1人1人のご協力をお願い申し上げます。

5/22(sat) THE BLENDER presents BEAT ROLL vol.27
act : THE BLENDER / Reptilian humannoid's / badactor / SUBDUCT / THE HARVEST / GOUDA RECITAL / 長谷川大輔
open/start 17:00/17:30 前売り/当日 ¥2,000/¥2,500(+別途ドリンク代¥500)

5/29(sat) RIGHT HERE-LAST DATS AT SASAGI-
act : Pink-HOUSE / AK-47 / ホトケノジーザストリオ / THE HORIES / DOUBLE OR NOTHING / SCREW-THREAT / under DOG / TEMPNATION
DJ : Jun153cm
open/start 16:00/16:30 前売り/当日 ¥2,000/¥2,500(+別途ドリンク代¥500)

6/3(thu) anfiel PRESENTS ONEMAN LIVE 2021『Lock』
act : アンフィル
open/start 16:30/17:00 前売り/当日 ¥6,000/¥6,500(+別途ドリンク代¥500)
※チケットインフォメーション : イープラス
◆プレオーダー受付
【受付期間】:2021年4月24日(土)12:00~2021年4月29日(木)18:00
【入金期間】:2021年5月1日(土)13:00~2021年5月8日(土)21:00
【一般発売日】:2021年5月18日(火)

6/6(sun) Boppin'Galloppin'Slappin' vol.24
◆BAND◆
KENICHI YAMAGUCHI&ROCKABILLY SPECIALS
◆DJ◆
SHINZ!!
◆SHOP◆
Johnny Kool / 高野商店
open/start 16:00/16:30 adv/door ¥3,500/¥4,000(+別途ドリンク代¥500)
※チケット枚数制限あり

6/11(fri) 浜小路ヨハン × 慈光 SPECIAL 2MAN SHOW
『いつかやろうはバカやろう』
-LAST DAYS AT SASAGI-
act : 浜小路ヨハン / 慈光
O.A : 二尾舞子
open/start 18:30/19:00 前売り/当日 ¥2,500(+別途ドリンク代¥500)
※席数:25席限定(ソーシャルディスタンスを考慮しての席数となっております。)
予約:各アーティスト予約 / 会場電話予約
予約開始 04/01 12:00
※この日しか手に入らないご予約来場者限定プレゼントあり!!

6/12(sat) SAKU presents 飛翔 vol.6
act : SAKU / ホトケノジーザストリオ / ニジイロ / SOUND BAG / 沈む、 / 重田基輝
open/start 17:30/18:00 前売り/当日 ¥1,500/¥2,000(+別途ドリンク代¥500)

6/18(fri) LAST DAYS AT SASAGI
act : ヨコタヒロユキ / ブレーメン / サクライヒナコ / タケナ
open/start 19:00/19:30 前売り/当日 ¥1,500/¥2,000(+別途ドリンク代¥500)

6/19(sat) LAST DAYS AT SASAGI
act : THE HARVEST / under DOG / Filter Note / One's best walking
open/start 18:00/18:30 前売り/当日 ¥2,000/¥2,500(+別途ドリンク代¥500)

6/20(sun) LAST DAYS AT SASAGI THE FINAL
act : Pink-HOUSE / THE BLENDER / ILL WILL / 灰色ロジック
open/start 17:30/18:00 前売り/当日 ¥2,000/¥2,500(+別途ドリンク代¥500)
◆有料配信用チケットのご購入はこちらから
※本配信はチケットご購入の方向けのみのYouTube限定公開Liveで行います。
YouTube Liveの使い方について
※注意:通信費がかかるため、Wifi環境下でつなぐことを強くオススメします。
・参加URLがイベントオープン30分前ほどにメールにて届きます。
・URLをクリックいただくと、ライブ配信につながります。なお、YouTubeにGoogleアカウントでログインしていない場合コメントができませんので、Googleアカウントでの参加をお願いします。

 
 
   
 
 
1995年茨城県つくば市二の宮にて「BAR PARKDINER」としてオープン。少しづつ地元バンドシーンの活性化によりライブハウスへと変貌を遂げ、2004年に現在のつくば市大角豆へ移転リニューアルオープン。
〒305-0043 茨城県つくば市大角豆2012-123
TEL:0298-56-1777 / FAX:0298-56-1777
E-Mail:parkdiner@k2.dion.ne.jp
※お電話でのお問い合わせは16:00以降でお願い致します。イベントがない日は電話が繋がらない場合もございます。メールにてご用件を宜しくお願い致します。

Last up date : 2021年5月18日

*2021年5月,6月スケジュール更新。
 

出演バンド随時募集中!

PARKDINERでは出演者を随時募集しています。ジャンル・オリジナル・コピー問いません。出演希望の方は下記番号までご連絡下さい。レギュラー出演希望の方は電話連絡後、音源持参で直接PARKDINERまでお越しください。BAND企画をお考えの方は直接電話連絡でお願い致します。
TEL:0298-56-1777 / Mail:parkdiner@k2.dion.ne.jp
担当:岡野/渡辺

 いばらきアマビエちゃんのご登録を宜しくお願い致します


 PARKDINER BASEサイトオープン
 PARKDINERのまたは関連オリジナルのグッズ(CD、Tシャツ,その他)を取り扱っております。

V.A "SAVE THE PARK"
2020年で創業25周年を迎え、茨城県南の音楽シーンを支え続けてきたつくばPARKDINER。そんなつくばPARKDINERを遊び場としてきた『地元バンド』たちが既存の音源の中から1曲ずつ出し合い、この度ドネーションコンピレーションアルバムを制作しました。地元の音楽シーンの灯を絶やしたくない。まったく有名なバンドでなくて恐縮ですが、我々地元バンドもミュージシャンの端くれ。音楽が鳴り響く場所を『音楽』で恩返ししたい。参加総勢18バンド。全バンドが同じ想いで提供してくれた代表曲。まさにBEST OF PARKDINER。たくさんの汗と涙と夢と希望が詰まった1枚です。売り上げはすべてPARKDINERに寄付し、今後の運営資金に替えさせていただきます。後のことは是非とも、お手持ちのCDプレイヤーの再生ボタンを押して感じ取っていただければ幸いです。
2020年6月 参加バンド一同
【V.A SAVE THE PARK】
定価/¥1,500(税込)
※パークダイナー店頭でも発売中です。


YouTubeにて「PAKRDINER TV」オープン!

チャンネル登録&高評価宜しくお願い致します!

FM84.2ラジオつくば「This is RADIO!」
 
パークダイナーのラジオ番組「This is RADIO!」放送中!
DJ : たーぼ(ニジイロ) / PARKDINER店長・岡野
アシスタント : サクライヒナコ
不定期アシスタント : SAKKO(Bray me)
FM84.2ラジオつくば / 放送日時 : 毎週水曜23:00~
https://twitter.com/tis_radio
https://www.facebook.com/tisradio
※PC/スマホでも聴けます!サイマルラジオ


オープンマイクとは誰でも飛び入りで参加できるステージ開放イベントです。楽器やパフォーマンスを用意して、会場へ行くだけで誰でもライブをすることが出来ます。弾き語り、ダンス、漫談、マジックなんでもOK!出演条件、ノルマ一切なし!1~2曲程度のパフォーマンス可能です!※基本バンドはアコースティック形式とさせていただきます。 

 
※現在は2カ月おきに開催しております。 

 
PARKDINERではCDプレス、ジャケットデザイン、レイアウトまでの作業やフライヤー製作を受け付けております!枚数、ジャケット仕様またはフライヤーサイズに応じて値段は変わりますが、安さ、質は保証致します!自主制作のCDを作りたい、フライヤーを作りたい、というご希望の方は是非ご一報下さい!詳しいシステムは応相談です。
※CDは包装された状態で完成致します。
※プレス代の他に作業費、デザイン代は別途かかります。デザイン持ち込みの場合はプレス費、作業費のみです。ご了承下さい。
担当:岡野まで

 
さて5月。移転カウントダウン開始。最後に出たい!って人。連絡下さい。まだギリ間に合うかも。そして、あの頃はよく見に行ってたんだよね〜。っていう最近めっきりライブハウスに足を運べてないアナタ。その時見てたバンドはいないかもしれませんが、僕は未だにいます。僕のこと知らないなら本当すいません苦笑。もし、大角豆パークのDNAがあるとすれば当時のバンドの音楽はたぶん今の現役のバンドのにもなんだかんだ繋がってます。僕はそんな気がしてます。あの頃を懐かしむ気持ち。そして、さよならを言うついでに新しい音楽を見つけにぜひ来てください。(いつも来てくれる皆さん、いつもありがとう。最後まで駆け抜けるぜ。)

 
 今月の蔵出し/バトンで繋ぐバンドマンコラム
vono vomno(ボーノヴォンノ)というバンドでギターボーカルを務めております、浦上キョウタです。また、普段は茨城県のJR土浦駅から徒歩5分のLEO'S(レオズ)というライブバーで店長をしております。こうしたライブハウスのコラムを書かせて頂く機会は非常に少ない上に移転の決まった大切なタイミングでお話を頂いた事を光栄に思います。26年というパークダイナーの歴史からしたら自分はまだまだ新参者ですが皆さんと同じ様にパークダイナーというライブハウスを愛しておりますので仲良くしてください。自分がパークダイナーと深く関わらせて頂ける様になったきっかけは皮肉にもコロナウイルスでした。昨年9月にオカノさんのバンドのPink-HOUSEとツーマンライブのお誘を頂きまして、そこから一気に距離が縮まった様な気がします。こうして制約が多い状況の中でもバンドやライブハウスを止めずにベストを尽くして動き続ける姿はバンドマンとして、そしてライブバーの店主としてもとても刺激になりました。そんなオカノさんが決めた事だから今回のお店の移転の事だって自分はポジティブにしか受け取れません。パークダイナーの皆さん、茨城でこうして音楽をやれる場所を26年も守ってくれてありがとうございます。そしてここから自分も皆に混ざって一緒に面白い事を作っていきますので改めてこれからよろしくお願いします。


こんにちは、HELL DUMPサタン鈴木です。気温もエキサイティングに上がり始め、春などと言う季節はとうの昔に忘れてしまったのが如く、地球は夏へ向けて一転一転、回転を続けるメリーゴーラウンドです。ドラマーが辞めました!マグニチュード森田とはパークダイナーにも多数共に出演した為、6月に久々に、というかそれがなんと!最後の大角豆ダイナーのステージに立つため、既に辞めた森田くんを思い出して足ぷるぷるしちゃうかな!?しないかな!?と日々、花びらを一枚ずつちぎりながら占っています。パークダイナーは、これまでのHELL DUMP正式ドラマーが全員立った世界で唯一のライブハウスです。コング江原、バルカン白石、ジャン・クロード山崎、マグニチュード森田、と中身のない歴史を紡いで来ました。これからもずっと紡ぎたい、大角豆じゃなくても紡いで行きたい!という事で現在、HELL DUMPではドラマー絶賛募集中です。我こそは!と思う方あらば、何らかの方法で連絡下さい。お待ちしております。そして告知をば!HELL DUMPも最後に大角豆パークダイナーのステージに立てることになりました。6月13日、日曜日です。な、な、な、なんとブレーメン藤原げんきくんがこの日限りドラムを叩いてくれます。これは事ですね!ブレーメンの「いつか君とワルツを」と、HELL DUMPの「ファイト一発」ついに交わる時が来ました!!「いつか君と一発を」お楽しみに!

今月もディレイ深めです。さて、今月の釣果…ですが…なんと海へ行っておりません。俺としたことが…。春が来て、行こう行こうと思ってたんだけど、気づいたら4月も終わる…。GW…。GW明けたら釣りに行くど〜!このコラムで最高の報告をするまで俺は諦めない!それではまた!

 
 
 
   
Copyright(C) soundspace PARKDINER All Rights Reserved.