大きな地図で見る

 

 

 
9/22(tue) 高田川三丁目 at 2F BAR SPACE
act : 高田川(黒川俊二&ヨコタヒロユキ&Taaaagi) / ホトケノジーザス / 内藤航
open/start 11:30/12:00 前売り/当日 ¥1,000(+別途ドリンク代¥500)

10/16(fri)&23(fri) VA.乾杯したいレコ発 at 2F BAR SPACE
16(fri)act : 黒川俊二 / ケンニイ / 半田修土 / 渡辺翔太 / THE☆☆☆長谷川大輔
23(fri)act : タケナ / 仲田涼我 / 浜小路ヨハン / 藤原弦紀 / ヨコタヒロユキ / 谷井大介
open/start 19:30/20:00 前売り/当日 ¥2,000/¥2,500(+別途ドリンク代¥500)

11/6(fri) サクライヒナコ presents 拝啓、愛すべき日々へ at 2F BAR SPACE
act : サクライヒナコ / 久保琴音 / 大谷修登 / ヨコタヒロユキ / ブレーメン / O.A : タケナ
open/19:30 前売り/当日 ¥2,000(+別途ドリンク代¥500)
※4月に喉の不調のため活休をして約半年。歌活動復活のスタートとして、そして4/10に新型コロナウイルスの影響により中止したイベントの振替公演として、個人企画を打つことにしました!中止した企画と全く同じメンバーで公演できることになり、とても嬉しい気持ちです。私にとって大好きな、尊敬する方達に出演いただけることになったので、本当に見て聴いて頂きたいです。自分にとっての大切な日です。是非、会場でお待ちしています!(サクライヒナコ)

11/21(sat) RIGHT HERE-oxmxf fuckin' birthday-
act : Pink-HOUSE / THE HORIES / moll / ヨコタヒロユキ(TOY) / DEAD MAN WALKING / and more
open/start 未定 前売り/当日 ¥2,000/¥2,500(+別途ドリンク代¥500)

 
 
9月。しかしながら、短い夏でした。全然関係ない話、汗をかいてチャリンコをこぐ高校生を見るたびに、あー夏してて輝いてるなあ。と儚く思ってしまい、その子らが頑張ってる事柄を勝手に想像する癖があります。(今日部活やって、明日はバイトしてそのあとあの子とデートだ、課題まだやってねーや的なね)あと、これまた話変わりますが高校生の頃はなんに対しても『無敵』って思ってましたよね。何も知らないしわかってないのに。それで大概痛い目に合いますよね、一度くらい。それらも合わさって道端の高校生を見るたびにとてもとても儚く思ってしまいます。(そしてバンドやったらいいのにーと小さく心の中で勧めてます)夏も終わり。学校が始まるとともに秋が始まりますね。好きな季節だ。今月もコラム読んで頂きありがとうございます。元高校生で気持ちはあの時のままのバンドマンのみんな、今月もライブハウスで遊ぼうぜ。(現役の高校生も勿論待ってるぞ)

 
 今月の蔵出し/バトンで繋ぐバンドマンコラム
ブレーメンのみわこさんからバトンをもらいました!いいですよね~ブレーメン。あの世界観大好きです。こないだコッソリCDも買っちゃいました。さてさて、今年ももう9月。なんだか途中抜けてたから今年は進むのが早い気がします。8月7日は初めてTHE SIX DAYS BLUESの3日目を担当させてもらいました!我ながら最高の日になったと思いますよ。そしてなんとなんと、またまた6枚目のフルアルバムを制作中でございます!(拍手!)5枚目の「50:50」から2年。待ちに待った人もいるといいな(笑)今回も名だたるミュージシャンのオファーを断り、一人多重録音でやっております。うまい人にお願いするとクオリティ上がるのにね。やっぱりちょっとこだわりというか、自分の存在を確認するというか… 今年2月に開催した「Kurokawa Go Round No.51」の第二段がもしかするとあるかも。そのタイミングでリリースできるといいな。なんかまた特別な日にしたい!その時はみんなお祝いに来てね~。それではまたライブ会場で!!

全国の改造しちゃうぞファンの皆元気かい?サタン鈴木である。8月は皆いかがだったかな?生きてたかな?8月といえば日本の伝統行事お盆!無事に先祖をお迎えできただろうか?お盆といえば忘れもしない、18歳の頃だった。免許を取りたてだった俺は、前のドラマー、バルカン白石他2名と共に遊びに行った帰りに、派手に事故をして買ったばかりの車をぶっ潰した事がある。それが8月13日金曜だった。事故数秒前の走行中の車内では当時愛聴していたドイツのHELLOWEENってバンドの「HEAVY METAL」という曲を何気なくかけた途端、車内は狂喜乱舞、「AHHHH!」という大絶叫!血肉沸き踊る肉体は止まらない!スピードを出し過ぎ、カーブが曲がりきれず対向車と正面衝突した。死んでもおかしくない事故だったが、全員無傷だった。もしや御先祖が帰ってきて守ってくれたのかな?と一瞬思ったが、違うな。とすぐ悟った。無傷だったのはHEAVY METALのパワー。HEAVY METALを聴いてなかったら死んでいかもしれん!.....いや、聴いてなかったらそもそも事故しなかったかもしれん。誰にもわからんが、俺は今年の夏もHEAVY METALを歌っている。きっと来年も。皆生き延びてまた会おう!

こんにちは。今月から()をつけるのやめます。なんとなくですけど。今年の夏は、ライブ1本しか出来ませんでした。そんなこんなで悶々としていたら、夏は終わってしまいましたね…。実はわたくし、かなりのクワガタ好きでして、学生の頃は産卵から羽化までよくやったものです。今年こそはクワガタを採りに行くと決めていたんですが、結局行けず。まだ間に合う気分でいるんですが、誰か虫採りいきませんか?連絡お待ちしてます。。。

   
 
 
1995年茨城県つくば市二の宮にて「BAR PARKDINER」としてオープン。少しづつ地元バンドシーンの活性化によりライブハウスへと変貌を遂げ、2004年に現在のつくば市大角豆へ移転リニューアルオープン。
〒305-0043 茨城県つくば市大角豆2012-123
TEL:0298-56-1777 / FAX:0298-56-1777
E-Mail:parkdiner@k2.dion.ne.jp
※お電話でのお問い合わせは16:00以降でお願い致します。イベントがない日は電話が繋がらない場合もございます。メールにてご用件を宜しくお願い致します。

Last up date : 2020年9月21日

*2020年9月,10月スケジュール更新。
 

出演バンド随時募集中!

PARKDINERでは出演者を随時募集しています。ジャンル・オリジナル・コピー問いません。出演希望の方は下記番号までご連絡下さい。レギュラー出演希望の方は電話連絡後、音源持参で直接PARKDINERまでお越しください。BAND企画をお考えの方は直接電話連絡でお願い致します。
TEL:0298-56-1777 / Mail:parkdiner@k2.dion.ne.jp
担当:岡野/渡辺


V.A "SAVE THE PARK"


今年で創業25周年を迎え、茨城県南の音楽シーンを支え続けてきたつくばPARKDINER。そんなつくばPARKDINERを遊び場としてきた『地元バンド』たちが既存の音源の中から1曲ずつ出し合い、この度ドネーションコンピレーションアルバムを制作しました。地元の音楽シーンの灯を絶やしたくない。まったく有名なバンドでなくて恐縮ですが、我々地元バンドもミュージシャンの端くれ。音楽が鳴り響く場所を『音楽』で恩返ししたい。参加総勢18バンド。全バンドが同じ想いで提供してくれた代表曲。まさにBEST OF PARKDINER。たくさんの汗と涙と夢と希望が詰まった1枚です。売り上げはすべてPARKDINERに寄付し、今後の運営資金に替えさせていただきます。後のことは是非とも、お手持ちのCDプレイヤーの再生ボタンを押して感じ取っていただければ幸いです。
2020年6月 参加バンド一同
【V.A SAVE THE PARK】
定価/¥1,500(税込)
※パークダイナー店頭でも発売中です。


YouTubeにて「PAKRDINER TV」オープン!

チャンネル登録&高評価宜しくお願い致します!

PARKDINER制作V.Aサブスク解禁
昨年リリースされた2つのコンピレーション作品がこの度デジタルで再リリースです!CDをお持ちでない方々は是非これを機に改めて!
■V.A Made In My Hand 5
https://linkco.re/q12v81Dc
■V.A LOVE
https://linkco.re/uhDbUU09

FM84.2ラジオつくば「This is RADIO!」
 
パークダイナーのラジオ番組「This is RADIO!」放送中!
DJ : たーぼ(ニジイロ) / PARKDINER店長・岡野
不定期アシスタント : SAKKO(Bray me)
FM84.2ラジオつくば / 放送日時 : 毎週水曜23:00~
https://twitter.com/tis_radio
https://www.facebook.com/tisradio
※PC/スマホでも聴けます!サイマルラジオ


オープンマイクとは誰でも飛び入りで参加できるステージ開放イベントです。楽器やパフォーマンスを用意して、会場へ行くだけで誰でもライブをすることが出来ます。弾き語り、ダンス、漫談、マジックなんでもOK!出演条件、ノルマ一切なし!1~2曲程度のパフォーマンス可能です!※基本バンドはアコースティック形式とさせていただきます。 

 
※現在は2カ月おきに開催しております。 

 
PARKDINERではCDプレス、ジャケットデザイン、レイアウトまでの作業やフライヤー製作を受け付けております!枚数、ジャケット仕様またはフライヤーサイズに応じて値段は変わりますが、安さ、質は保証致します!自主制作のCDを作りたい、フライヤーを作りたい、というご希望の方は是非ご一報下さい!詳しいシステムは応相談です。
※CDは包装された状態で完成致します。
※プレス代の他に作業費、デザイン代は別途かかります。デザイン持ち込みの場合はプレス費、作業費のみです。ご了承下さい。
※上記のPARKDINERオムニバスはすべてPARKDINERで製作されております。
担当:岡野まで

(前月からの続き)様々なその当時の状況、環境、事情により当初共にアルバイトとして同時に入ったN氏はパークダイナーを去り後に上京することになった。そしてパークも自分達より若い世代のアルバイトスタッフもその後入るようになり、更にパークには様々な層のバンドが増えた。特筆するべきは、完全なる10代のバンドである。この頃の10代の高校生バンドは物凄い勢いであった。世間のメロディックパンクのブームもあり、圧倒的に数も多かった。彼らの一部は、その後名門レーベルからもリリースをし、全国ツアーもし、その名を轟かせることとなる。そして彼ら繋がりのいわゆる都内や地方からのツアーバンドもパークダイナーに頻繁に来るようになるのはこの頃であっただろう。実はこの頃筆者は一時店をスタッフとしては離れていた。が、地味にバンドとして出演もし、自主企画も行い、都内のハコにも定期的には出演していた。筆者はそもそも当初からそうであったが、世間のブームや地元で圧倒的に流行っているジャンルとは違う音楽を追求していたためこの頃の思い出は特に薄めと思われる苦笑。これが2001~2002年くらいであろうか。。。。翌月へ続く

 
   
Copyright(C) soundspace PARKDINER All Rights Reserved.