大きな地図で見る


 
4/3(fri) 『おだやかな街の暮らしの中で』at 2F BAR SPACE
-PARKDINER 25TH ANNIVERSARY-
act : おおはた雄一(スペシャルゲスト)
オープニングアクト : ヨコタヒロユキ / ブレーメン
open/start 19:30/20:00 前売り/当日 ¥2,500/¥3,000(ドリンク代別)
※パーク25周年の一発目の記念イベントとして、坂本美雨とのユニット「おお雨」、福岡晃子(チャットモンチー済)とのユニット「くもゆき」としても活動中である茨城出身のシンガー・ソングライター、ギタリストの「おおはた雄一」がパークに登場!実はパークとはある意味縁深かったり?します!二階は客席に限りがありますので予約はお早目にです!!!

1/19(sun) OCEANS シナリオストーリーリリースツアー〝僕らのストーリーツアー〟
zanpan "REMON SOUR TOUR 2019-2020"
act : OCEANS / 灰色ロジック / zanpan / under DOG / Wonder Wall / THE SQUID OLDMEN
open/start 17:00/17:30 前売り/当日 ¥2,000/¥2,500(ドリンク代別)
※東京・八王子発THE NINTH APOLLO所属の3ピースバンドOCEANSのレコ発ツアーつくば編。更にこの日は福島より初つくばのzanpanもレコ発ツアーのダブルな夜。迎えてサポートするはこちらも今のつくばを代表する灰色ロジックや他久々パーク登場のWonder Wallなども出演。

1/25(sat) THE BLENDER presents BEAT ROLL vol.25
-THE BLENDER配信Single『免許 is Back!!』配信記念-
act : THE BLENDER / etu / HIGH DROP / ヨコタヒロユキ / Rain Arrow
open/start 18:00/18:30 前売り/当日 ¥1,800(ドリンク代別)
※アーティスト写真も一新な2020年のTHE BLENDERのはじまりを示するような自主企画第25弾。結成11年目に入り変貌を続けるBLENDERのこれからがますます期待できる夜になるでしょう!更にこの日は新音源の配信レコ発イベントも加わりめでたし!

2/2(sun) KUROKAWA GO ROUND No.51
-黒川俊二生誕祭-
act : 黒川俊二 / THE HARVEST / SAKU / ヨコタヒロユキ / ケンニイバンド / The Mady Banx / ゆかねぇ / Taaaagi
open/start 16:30/17:00 前売り/当日 ¥1,500/¥2,000(ドリンク代別)
※こんなのあり?っていうイベントです。生誕51年を迎える黒川俊二がゆかいな仲間たちとお届けする素敵な夜。でーすい必至。翌日休暇を取って遊びに来てください!!人生の泥沼にハマっている人お待ちしております。(黒川俊二)

2/15(sat) badactor【outsider】release tour
グッド・バイ『素晴らしい日々release tour』
act : badactor(秩父) / グッド・バイ(三重) / 灰色ロジック / obi / THE BLENDER / One's best walking / Ray
open/start 17:00/17:30 前売り/当日 ¥1,500/¥2,000(ドリンク代別)
※埼玉秩父、三重からパークとは古くゆかりのある街から2バンドがそれぞれ新音源のリリースツアーで登場!迎えるつくば陣も今のパークを代表する若手先鋭になります!

2/21(fri) 羽根web..net「TETONAMLA acoustic mini TOUR 2020」
-FINAL ワンマンSHOW- at 2F BAR SPACE
act : 羽根web..net
open/start 19:30/20:00 前売り/当日 ¥2,000(ドリンク代別)
※『羽根web..netワンマンやります!!』12月に発表した新譜「TETONAMLA-テトナムラ-」を携えたアコースティックミニツアーのファイナルは、地元つくばパークダイナー!2F Barスペースを照明や絵画で彩り、いつものパークダイナーから宇宙空間に皆様を誘います。生命の起源から未来までを見据え、音楽で時空を越える!アコースティックの楽曲アレンジもお楽しみに♪ご来場お待ちしております!(さくぽん)

3/7(sat) Bray me "Grace Note" Release Tour
act : Bray me / Pink-HOUSE / 灰色ロジック / CASANOVA FISH / and more
open/start 未定 前売り/当日 ¥1,800/¥2,300(ドリンク代別)
※はじめまして!Bray meです!10/16にめっちゃ良いミニアルバム「Grace Note」を、PIZZA OF DEATH内のJunGrayRecordsからリリースしました。只今、ツアー爆走中です。そのリリースツアーで、3/7に初めてPARKDINERに行きます!とても楽しみです。是非、遊びに来てください。お待ちしております!

4/10(fri) Ray presents Hello, vol.2 at 2F BAR SPACE
act : Ray / 久保琴音 / 大谷修登 / ヨコタヒロユキ / ブレーメン
open/start 19:30/20:00 前売り/当日 ¥1,500(ドリンク代別)
※3月、4月と二ヶ月連続主催企画の2本目です。なんだかんだでRayとしてはPARKDINERにて初主催になります!PARKの25周年をお祝いするこの日は大好きな人たちを集めてじっくりと音楽を楽しむ1日になると思います!!!ふぅ〜!!!この企画を機に"音楽を続けるための"活休をすることを決めているので、今の私をどうか目にして欲しいです。是非!お待ちしています!(Ray)

5/2(sat) つくばPARKDINER25周年記念夜桜つくば祭
「エクスプレスに乗ってGO‼️」
act : ゲンドウミサイル / イギリス人 / THE LET'S GO's / ナックルチワワ / SNEAKIN'NUTS / 流血ブリザード
open/start 17:00/17:30 前売り/当日 ¥2,000/¥2,500(ドリンク代別)

 
 
あけおめ!ことよろ!今年も張り切ってやってきます。スタッフ渡辺翔太です!2020年ってことで、なんだか新たな時代突入した感じありますね。オリンピックもあるし、新たな幕開けウキウキです。今年もパークダイナーよろしくお願いしますね。新しいものを拒まず、変えないものは変えず。ライブハウス活動邁進してゆきます。情報が溢れてるからこそ現場にある声とかアイディアとかを届けたり、紡いでいきたいもんです。だから、よく僕らはライブハウスで会おうって言ってたりします。web越しでは、1mmも伝わらない!なんて思ってもないですが、やっぱり"生"の体験があってこそです。今年もあいも変わらずつくば市大角豆、つくばパークダイナーでお待ちしてます!ライブハウスで会おうぜ!ではでは。

新年あけましておめでとうJAPAN!サタン鈴木だぜ!今年から我々HELL DUMPにコラムを書く権利を与えられたもので、毎月違うメンバーによるコラムを書くことをここに誓う!!ズバリ、命名「HELL DUMPの改造しちゃうゾ」是非読んで改造されてくれたまえ!なんと!今年は我々も改造(結成)10周年になるぞ!初めてパークダイナーの扉を叩いたあの日からもう10年も経つのだなぁ、クソ滑ったMCやポンコツソロアコギリサイタル等、新しい試みは全てパークダイナーから産まれたものである。HELL DUMPの全てが詰まってると言っても過言ではないよ。常に我が青春はパークダイナーと共にあり!2020年も派手に行こうぜー!!!
p.sお正月に餅を食ってる時に電話かかって来て、もちもち~って出ちゃいました

こんにちは、灰色ロジックの深谷です。明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。2020年からVo.半田くんがコラムを書くはずだったみたいなのですが1/5現在催促しても1月分のコラムがこないというクレームが入りまして僕が筆を執った次第です!みなさん初詣は行きましたか?僕は行きました(さっき)笠間稲荷神社というところに行ってきたのですが、おみくじは怖くて引きませんでした。凶とか出たら溜まったもんじゃないですからね。なんとなく何にでも効きそうなお守りを買っておきました。あと今年の目標とか立てるのやめました!どうせ守れないので!美味しいもの食べていろんなところに行こうと思います。2回目ですが今年もよろしくお願いします!

そんなわけでパークダイナーは本年4月より25周年。それを記念し、年始よりこの25年を振り返ろうとかと思うわけであるが、筆者は1997年の23年前からの回想になってしまうのは予めご容赦を。1997年平成9年の夏の終わりに筆者は、半年前に出会った2つ年下のバンド仲間であるN氏とつくば市二の宮にある旧店舗であるパークダイナーへ足を運んだ。どうやらここではライブができるとの情報を仕入れたためである。その当日のバンドメンバーと計3人で待ち合わせをし、店に足を踏み入れるわけだが、当時の店の装いは長いバーカウンター、グランドピアノ、観葉植物、アメリカンダイニング風のテーブルとソファーが敷き詰められたいわゆる「ショットバー」でしかない店内に若干の戸惑いを覚えた。カウンター内には黒服で髪を整髪料できちんと整えたホスト風バーテンダーがお洒落に決め込んでいた。果たしてこの店でライブ出来るのであろうか。翌月へ続く

   
 
 
1995年茨城県つくば市二の宮にて「BAR PARKDINER」としてオープン。少しづつ地元バンドシーンの活性化によりライブハウスへと変貌を遂げ、2004年に現在のつくば市大角豆へ移転リニューアルオープン。
〒305-0043 茨城県つくば市大角豆2012-123
TEL:0298-56-1777 / FAX:0298-56-1777
E-Mail:parkdiner@k2.dion.ne.jp
※お電話でのお問い合わせは16:00以降でお願い致します。イベントがない日は電話が繋がらない場合もございます。メールにてご用件を宜しくお願い致します。

Last up date : 2019年1月17日

*2020年1月,2月,3月スケジュール更新。
 

出演バンド随時募集中!

PARKDINERでは出演者を随時募集しています。ジャンル・オリジナル・コピー問いません。出演希望の方は下記番号までご連絡下さい。レギュラー出演希望の方は電話連絡後、音源持参で直接PARKDINERまでお越しください。BAND企画をお考えの方は直接電話連絡でお願い致します。
TEL:0298-56-1777 / Mail:parkdiner@k2.dion.ne.jp
担当:岡野/渡辺

YouTubeにて「PAKRDINER TV」オープン!

チャンネル登録&高評価宜しくお願い致します!

PARKDINER制作アコースティックV.A「LOVE」
PARKDINER presents V.A LOVE
アコースティックオムニバス第三弾が10月31日に発売決定!そして、初の試みのコンセプトオムニバス、その名も 『VA. LOVE』 レコ発イベントは11/8(金),15(金)に開催!

収録アーティスト
emi / Ray / SAKU / Taaaagi / ユウジキクチ / X-Ⅱ / 久保寺優 / 黒川俊二 / ケンニイ / 小山翔 / さくぽん / ゆかねぇ / ヨコタヒロユキ
2019年10月30日発売 : 定価 ¥1,000(税込)

 PARKDINER制作V.A「Made In My Hand 5」発売
特設・解説ページはこちら

FM84.2ラジオつくば「This is RADIO!」
 
以前より放送中の「This is RADIO!」が2017年8月よりパークダイナーの番組としてリニューアル放送中!
DJ : たーぼ(ニジイロ) / PARKDINER店長・岡野
アシスタント : SAKKO(Bray me)
FM84.2ラジオつくば / 放送日時 : 毎週水曜23:00~
https://twitter.com/tis_radio
https://www.facebook.com/tisradio
※PC/スマホでも聴けます!サイマルラジオ

 
弊社専属エンジニア「GUN-Z」によるあらゆるプランです!ライブPA、レコーディング、レッスンなんでも是非ご相談を!プランの詳細は上記のバナーをクリックして下さい。

 
PARKDINERにてライブ写真、アーティスト写真、ライブ映像、MVなどが撮影可能になりました!PARKDINER出演バンド限定で、ライブ写真5000円~など格安で承ります。小規模のライブハウス~幕張メッセ、アマチュアからメジャーバンドまで経験豊富なカメラマンが撮影いたします。詳細、お申込み、ご相談などは上記ページより
担当カメラマン:内山

 PARKDINER制作V.A「Singers~Made In My Town」

特設・解説ページはこちら

 PARKDINER制作V.A「Another Lifetime」発売中

 PARKDINER制作V.A「Made In My Hand」発売中
 




オープンマイクとは誰でも飛び入りで参加できるステージ開放イベントです。楽器やパフォーマンスを用意して、会場へ行くだけで誰でもライブをすることが出来ます。弾き語り、ダンス、漫談、マジックなんでもOK!出演条件、ノルマ一切なし!1~2曲程度のパフォーマンス可能です!※基本バンドはアコースティック形式とさせていただきます。 

 
※現在は2カ月おきに開催しております。 

 
 
   
 
PARKDINERではCDプレス、ジャケットデザイン、レイアウトまでの作業やフライヤー製作を受け付けております!枚数、ジャケット仕様またはフライヤーサイズに応じて値段は変わりますが、安さ、質は保証致します!自主制作のCDを作りたい、フライヤーを作りたい、というご希望の方は是非ご一報下さい!詳しいシステムは応相談です。
※CDは包装された状態で完成致します。
※プレス代の他に作業費、デザイン代は別途かかります。デザイン持ち込みの場合はプレス費、作業費のみです。ご了承下さい。
※上記のPARKDINERオムニバスはすべてPARKDINERで製作されております。
担当:岡野まで

 
 今月の蔵出し/バトンで繋ぐバンドマンコラム
どーもー!ヨコタヒロユキでございます!私の心の師匠、黒川さんからバトンが回ってまいりました。コラム2回目なんですが前回は全く音楽の話をしなかったので今回は「楽器、機材」について私なりのこだわりを語らせていただきます。結論から言いますと、「自分が好きなのであれば何でも良い!」です。逆に言えば好きになれないのであれば、どんなに優れていようが論外と言う事ですね。材質がどうとか、インピーダンスがどうとか、正直どーでもいいです。。「俺はコレが好きなんだよぉー!」と胸を張って言い切れるのってめちゃくちゃカッコイイと思います。人としても。音楽って突き詰めると結局は『人』ですからね。そーゆー人から発せられる音ってのはやっぱりカッコイイのです。星の数ほどある選択肢でお悩みの方がいらっしゃるのであれば、こんなシンプルな基準で機材を選んでみてはいかがでしょうか??ではでは。

 
   
Copyright(C) soundspace PARKDINER All Rights Reserved.